ニュース

クナウフ・インシュレーションは、昨日発表された2019年グローバル断熱材アワードで3つの賞を受賞しました。
投稿者 Jordan Sargeant 投稿日 2019年09月 27日

クナウフ・インシュレーションは、昨日発表された2019年グローバル断熱材アワードで3つの賞を受賞しました。

弊社は、フランス・イランジュの新しいグリーンフィールド工場がグローバル断熱材工場として受賞、またJetSpray吹込み断熱材が年間最優秀グローバル断熱イノベーション賞として受賞しました。そして、クナウフ・インシュレーションヨーロッパ市場およびCIS市場におけるマーケットビジネスインテリジェンスヘッドであるDavide Maielloが、パーソナリティオブザイヤー賞に選ばれました。

各カテゴリーの受賞者は世界中の断熱業界のメンバーにより投票で選ばれました。また、Davideへのプレゼンテーションはグローバルインシュレーションからの特別名誉なものでした。

今回の受賞は、弊社クナウフ・インシュレーションが2018年度グローバルインシュレーションカンパニーとして選ばれた昨年の功績に基づいています。

弊社の最高クラスの製造技術にすばらしい賛辞

グループマーケティングディレクターSaša Bavecは次のように述べています。『2019年の受賞は業界の同業者からの確かな認識を得ており、我々が達成してきたことを非常に誇りに思います。』

『弊社の新しいイランジェサイトは来月正式に立ち上げられます。最高クラスの製造施設を備え、グローバルステージにおける卓越した持続可能性が認識されています。今回の受賞は大変光栄であり、工場チームへの賛辞となります。』

1億1,000万ユーロの新しいイランゲ工場では、毎年110,000トン以上のロックミネラルウールの生産を可能とし、クナウフ・インシュレーションのヨーロッパ市場の建築サイト全体への容量を均等に提供できるよう、また顧客サービスレベルとリードタイムの改善ができることが見込まれています。

この工場操業により、123人の新規雇用が実現でき、年間2,000万ユーロ以上の経済的利益を地域にもたらすと期待されています。

JetSprayの顕著な成功

JetSprayは、クナウフ・インシュレーションが提供する高性能吹き付け式ミネラルウール断熱システムであり、駐車場や建築物の床下スペースに特化し設計されています。この軽量ソリューションはスピーディーで利便性が高く、高精度の施工を可能にします。

グローバルインシュレーション、パーソナリティオブザイヤーを受賞したDavide Maielloは次のように述べています。『この業界には多くのすばらしい人々が活躍しています。その中で、この賞を受賞できたことを非常に光栄に思っております。』

スロベニア・リュブリャナで開催されたグローバルインシュレーション会議で2019年の受賞式が行われました。