顧客重視の品質: クナウフ・インシュレーションへの信頼

投稿者 Shoko McKay 投稿日 2019年11月 14日

多くの人は、品質という言葉の定義はしやすいものでしょう。製品の品質は、厳しい規制を満たし、誰もが理解できる卓越性の基準を達成することで測定されます。多くの場合、ISO 9001品質管理認証によって示されています。(クナウフ・インシュレーションの場合)

クナウフ・インシュレーションでは、この品質の定義が私たちの基盤となります。それは、お客様が求めるものであり、そして製品への信頼、最終的には弊社への信頼への理由となります。

お客様の理解を深める

しかし今日、品質とは何かを定義することは、ほんの始まりにすぎません。
近年、弊社では品質の概念に対する継続的な改善のため厳格なプロセスを導入し、お客様の信頼を築いてきました。

それは、どういうことかというと?

品質とは、絶え間なく続く課題です。業界の変化と共に、お客様と変化するニーズをよりよく理解することにより、品質を向上する機会は常にあります。
クナウフ・インシュレーションでは、お客様(およびお客様のお客様)の品質の定義の理解を深めることに繋がっています。

新しい基準は高性能であること

この理解の深まりによって得たものは大変心強いものとなり、仕様の向上や、リスク軽減、性能の向上への方法を見つけだしました。
私たちは、コンプライアンス基準以上であり高性能に焦点を当てた、新しいテスト手順と品質基準を開発しました。
お客様の日常生活改善のため、新しい技術・革新を創造しています。

品質向上への新しい方法

最終的に、品質向上への新しい方法は常に存在することを学びました。

Mark Thompson, Group Product Quality and Compliance Leadは次のように述べています。「今日、私たちの品質への概念は、プロセスと技術の絶え間ない向上により10年前よりも複雑なものとなっています。」

「しかし、変わらないことが1つあります。品質の中心にあるものは、人間の基本的な目標である信頼です。クナウフ・インシュレーションでは、継続的にお客様との信頼関係を構築し、お客様が必要とし求めるものを一貫して提供していくことを日々目標として掲げています。」

• 本日は、World Quality Day(世界品質デー)です。Chartered Quality Instituteが主催する国際イベントであり、今年で100周年を迎えます