ECOSE Technology
天然由来の最先端バインダー技術
ECOSE® TECHNOLOGY

当社グラスウール製品の製造に使用される画期的なバインダー技術ECOSE® Technology。持続可能な(サステナブル)天然由来の原料を使用したバインダー(結合)技術です。
2009年の導入以来、当社のユニークな最先端技術としてだけでなく、持続可能な発展のための当社ストラテジーとして重要な役割を果たしています。

Ecose Technology

ECOSE® Technology 5つのメリット

天然由来の原料を使ったバインダー

ECOSE® Technologyで使用するバインダー(結合剤)の原料には、フェノールやホルムアルデヒドが一切含まれておりません。従来のバインダーに使用されてきた石油系化学物資に頼らず、天然由来の原料を使用した画期的なバインダー技術であり健康にも環境にもやさしいバインダー技術です。ホルムアルデヒド、フェノール、アクリル、人工着色料、漂白剤および染料が一切含まれておりません。そうして自然なブラウンカラーの断熱材が生まれました。

内包エネルギーの削減

ECOSE® Technologyを使用した製品は、従来のホルムアルデヒドを含むバインダーを使用したグラスウールに比べ、内包エネルギーが70%も削減でき環境負荷の低減に高く貢献します

快適な室内空気環境

天然由来の原料をベースにしたECOSE®Technology使用の製品は、室内空気質に関する最も厳しい基準を定めるEurofins Gold Standard for Indoor Air Quality(シックハウス安全性認証)を取得しており、快適な室内空気環境の実現に貢献します。

より快適な施工の実現

石油化学物質を原料にしたバインダーを使用し製造した製品に比べ、チクチク感のないソフトな手ざわりで、負担のない快適な施工を可能にします。

 

アメリカ、イギリス、ヨーロッパ、アジア太平洋地域の建築物ですでに使用され高い評価のあるECOSE® Technologyを使用した新世代のグラスウール断熱材。
高い断熱性能、吸音性能、防火性能を維持し、今までにない自然なブラウンカラーを特徴に、ソフトな手ざわりで優れた施工性を発揮します。

EcoBattEarthwool-group.png

 

クナウフ・インシュレーション会社紹介やECOSE® Technologyに関して詳しく知りたい方は、こちらのビデオからもご確認いただけます。

ECOSE® Technology
グラスウール製造工程
クナウフ・インシュレーション