Floors
床断熱材の施工により、より快適な住環境が実現します。床を通して室内の熱を逃がすのを防ぐだけでなく、上下階の耳障りな音を軽減することが可能となります。

住宅の断熱性能を向上し快適空間を実現する床用断熱材

高性能吹込み用グラスウール断熱材Supafil®床用は、住宅床へ最適な断熱性能を備え、隅々まで行き渡り隙間の無い施工ができるよう設計されています。

吹込みグラスウール断熱材は、フレーム入り特殊ネット材を施工した奥にグラスウールを吹き込む特許工法「吹込みブランケットシステム」(BIBS)の一部として施工されます。また、吹込み用グラスウール断熱材Supafil®床用は、通気の不要な閉鎖空間でお使いいただけます。

Supafil®製品は、販売代理店である温熱環境開発株式会社を通してご購入いただけます。
詳しい製品情報は、supafil.jpからご覧ください。

Supafil®床用の特長

  • 優れた断熱性能と吸音性能
  • 光熱費の節約
  • 撥水加工で湿気を保持しない
  • ノンホルムアルデヒド
  • 施工中、施工後ともにダストの発生が少ない
  • あらゆる隙間や空間、一般的ではない寸法や障害物にも適応
  • 時短・清潔な施工法
  • 不燃性
  • 原料の最大80%にリサイクルガラスを使用