Shelbyville, USA 1978
1978

クナウフ一族が、米国インディアナ州Shelbyvilleにある既存の工場を
購入し、Knauf Fiber Glass USA として設立

shelbyville
1983

Shelbyville工場の生産能力を倍増へ

LANETT
1988

米国アラバマ州Lanetteに、第2Lanette工場を設立し、軽密度断熱材の
製造開始

shelbyville
1990

米国・インディアナ州Shelbyvilleに3ヵ所となる
Shelbyville工場を設立し、パイプ断熱材の製造開始

LANETT
1995

生産能力倍増のため、Lanett工場の生産ラインを追加

2001

Alcoporと合併し、Owens Corningの欧州事業を買収

KI
2002
  • 2002年初期、カリフォルニア・Shasta Lakeにある新工場で、
    低密度断熱材の製造を開始
  • 2002年末には、クナウフはAlcoporの完全所有権を取得し、OwensCorningの欧州事業の大半を獲得しました。
  • 会社名を「クナウフ・インシュレーション」に変更しました。
2003

Knauf Fiber Glass USAが、クナウフ・インシュレーションの一部となる

SURDULICA
2005

2005年中頃、セルビア・Surdulica でロックウールの製造を行うVunizol工場を買収

HERAKLITH
2006

2006年初期、ロックウール(6工場)とウッドウール(3工場)の重要メーカーであるHeraklith社を買収し、中東欧の主要企業となりました。

STUPINO
2007
  • 2007年中頃、ロシア・Stupinoで新しいグラスウール工場の
    製造開始
  • 2007年9月、ロックウール製造の新しい生産ラインがセルビア・Surdulicaに開設
2008

 • Shelbyvilleで、4つの生産ラインがすべて再建され、
2008年初期に生産能力の拡大完了

 • 2008年中頃、カナダ Manson Insulationを買収

2009
2009
  • 2009年初め、スロベニア・Skofja Lokaのバインダーレスミネラルウールに特化した新製品ライン(L3)による生産能力を拡大
  • 2009年中頃、全グラスウール生産ラインに画期的なECOSE®テクノロジーバインダーを展開
  • 2009年8月にドイツ・St. Egidienに新しいロックウール生産ラインを導入し、生産能力を拡大
LANNEMEZAN
2010

フランス・Lannemezanの新しいグラスウール工場での製造開始

TURKEY
2011

2012年の製造開始に向け、トルコ・Eskisehirのグラスウール工場とロシア・Tyumenのグラスウール工場を買収

2012
2012

ベルギー・Viséに基礎を置いた工場が、生産能力の増加により
ヨーロッパで最大のグラスウール製造拠点となる

ECOSE
2013
  • SCHWENK Daemmtechnik GmbH&Co.のグラスウール事業を買収
  • クナウフ・インシュレーション管理の合弁会社として、アラブ首長国連邦 Exeed Industries LLC(Abu Dhabi UAE)と共にHolding Exeed Insulation LLCを買収することに合意
  • ロシア・Tyumenの新グラスウール工場が製造開始
Lanett
2014

• 米国アラバマ州のLanett工場の製造再開

• Knauf InsulationはGuardian insulationの取得を完了

2015

Thies Knauf がクナウフ・インシュレーションのCEOとして就任しました

JC CARLIN
2017

Jean-Claude Carlin がクナウフ・インシュレーションの
CEOとして任命されました