ECOSE Technology

ECOSE<sup>®</sup> Technology

ECOSE® Technology について。

ECOSE Technology は、5年間の徹底的な研究開発を経て生まれた、画期的で持続可能性の一層高い独自のバインダー技術です。この技術は従来のグラスウール製品に一般的に使用されていた石油系化学物質の代わりに、早期再生可能材料をベースとしています。

自然由来の原料を基としたECOSE Technology により、我々の製品は、より環境に配慮し、サステナビリティを追求しています。

この技術を商品に使用することにより、従来のグラスウール断熱材と比較すると、バインダーの内包エネルギーが最大70%削減されます。グラスウールの地球温暖化係数及び、内包エネルギーの期待値を約4%削減することができます。

業界をリードするサステナビリティ

これまでのクナウフ・インシュレーションの製品も環境に与える影響を考慮した製品でしたが、ECOSE Technologyを導入した新しい製品群はこれまで以上に環境に配慮した優れた商品になっています。

Earthwoolは従来のバインダーをECOSETechnologyに置き換えることによって断熱材のサステナビリティーを高め、従来の製品同様の性能と施工性を維持しながら、一方では 環境に対する社会的責任、持続可能性の追求については、産業界において新しいベンチマークを創造しています。

サステナビリティ

この新しい技術の導入によって、これまでの製造工程を変更する必要は一切ありません。

我々は従来のバインダーに使用されていた石油系化学物質を排除することにより、それらに付随するコストを削除しました。

さらに、ECOSE Technologyに転換することで、製造工程からフェノールやホルムアルデヒドなどの化学物質を排除しているので、我々の工場からはそれらの有害物質を排出しません。

Earthwool Packs

ダウンロードパンフレット

Ecose Brochure